浮気 慰謝料

MENU

浮気の慰謝料の相場

浮気(不貞)による離婚の慰謝料の相場は婚姻期間と責任の重さによって変わってきます。

  責任軽度 責任中度 責任重度
1年未満 100 200 300
1〜3年 200 300 500
3〜10年 300 500 700
10〜20年 400 600 900
20年以上 500 800 1000

※単位は万円

 

慰謝料の請求には制限などはなく、自分の希望する金額を提示することができますが、現実的な問題を考慮して実際に払えるだろう金額が慰謝料の金額になります。
年収200万円の相手に1000万円の慰謝料を請求しても、無理なものは無理。
払えないものは払えない。というのが浮気の慰謝料の基本的な考え方になっています。

 

なので、最初から高額慰謝料を請求して話がこじれるより、妥当な金額に少し上乗せしたくらいの金額の方が話がスムーズに進むと思われます。

 

慰謝料算定の際に重視される事情
  • 離婚に至った原因
  • 不法行為の度合い
  • 精神的苦痛の度合い
  • 資産状況
  • 生活能力
  • 年齢、職業、収入、社会的地位
  • 結婚期間
  • 別居期間

浮気の慰謝料の相場