探偵 興信所

MENU

探偵事務所と興信所の違いとメリットとデメリット

探偵,興信所

多くの方が探偵と興信所に同じようなイメージを抱いているのではないかと思います。

 

確かに、最近では、総合探偵社や総合興信所として双方の業務を行う調査会社がほとんどになってきており、どちらに頼んでも調査業務を行えるのは間違いないと思います。

 

しかし、同じような業務を行ってはいるのですが、得意不得意が変わってきます。

 

もともと興信所と探偵には調査業務内容の違いがあるからです。

探偵事務所と興信所の違いとメリットとデメリット

興信所の場合は企業調査をはじめとして雇用調査、結婚に関連するような調査を行うのが主な業務でした。
調査員となるものは、名刺を持参して直接対象者と接触することもあり、自分が何者で誰に依頼されて調べているのかを明かす事も少なくありません。

 

逆に、探偵というのは原則として身分を明かすこともないですし、バレないように調べることが主旨ですから、そういった意味ではかなりの違いがあるということがお分かりいただけたのではないでしょうか。

 

このような違いを持つため、依頼する内容によって得意不得意が分かれるのです。
ですから、依頼前に、その調査会社がもとは興信所か探偵事務所かを調べておくと間違いも減るでしょう。

 

また、電話相談は無料なことも多いので、実際に電話で聞いてみるというのもアリですね。

 

原一探偵事務所で無料相談してみる

探偵事務所と興信所の違いとメリットとデメリット